真犯人フラグ あらすじ

真犯人フラグあらすじ

 ドラマ「真犯人フラグ」は、10月から2クールにわたって日本テレビ系の日曜ドラマ枠(日曜午後10時半)で放送される連続ドラマ。俳優の西島秀俊さん主演を務める。西島さんが同局の連続ドラマに主演するのは初めて。本作は、2019年に同枠で放送された人気ドラマ「あなたの番です」(あな番)シリーズで企画・原案を手掛けた秋元康さんをはじめ、同シリーズのスタッフが再集結して制作する完全オリジナルの新作ミステリー。宮沢りえさん、芳根京子さんも出演する。

 ドラマでは、主人公の真面目な会社員・相良凌介の妻と高校生の長女、小学生の長男が失踪。SNSで「あの旦那が殺したんじゃないの?」という「フラグ」が立ったのを機に、凌介が日本中から疑惑の目を向けられ、社会的に追い詰められながらも、真実を暴くため壮絶な戦いに挑んでいく様が描かれる。西島さんが凌介、宮沢さんが、凌介の妻の真帆、芳根さんが凌介の部下で、真帆失踪の真実を暴いていく“相棒”となる二宮瑞穂をそれぞれ演じる。

ドラマ「真犯人フラグ」のあらすじ

真犯人フラグ日本テレビ系 日曜ドラマ枠(日曜午後10時半)
2021年10月スタート