僕らが殺した、最愛のキミ あらすじ

僕らが殺した、最愛のキミあらすじ

 ドラマ「僕らが殺した、最愛のキミ」は、、動画配信サービス「TELASA(テラサ)」のオリジナルドラマ第2弾。特撮ドラマ「仮面ライダーゼロワン」(テレビ朝日系)で主人公の仮面ライダーゼロワン/飛電或人を演じた俳優の高橋文哉さんとモデルで俳優の鈴木仁さんがダブル主演を務める。

 ドラマは、それぞれ人には言えない秘密を持つ小学生時代のクラスメート7人が、閉じ込められたビルで、極限状態のなか繰り広げる“超ハードな密室グロきゅんラブストーリー”。全6話で、第1、2話が9月17日午後8時に配信スタート。第1話は無料配信される。

 高橋さんが演じるのは、明るく陽気で人懐っこい性格の小林零(れい)。鈴木さんが演じるのは、いつも冷静で頭が切れ、達観して物事を考えることができる尾崎元(はじめ)。小学生の頃は大親友だった2人だが、卒業前に起こった“ある出来事”によって連絡を絶っていた。10年ぶりに同窓会で再会するも、極限状態のなか、零の恋人で、小学生時代のクラスメートでもあった梨奈を巡って三角関係となり……と展開する。

ドラマ「僕らが殺した、最愛のキミ」のあらすじ

僕らが殺した、最愛のキミ動画配信サービス「TELASA(テラサ)」
第1、2話が2021年9月17日午後8時に配信スタート。第1話は無料配信。全6話。