婚姻届に判を捺しただけですが ニュース

10月19日スタート “結婚願望ゼロ女子”清野菜名ד恋愛こじらせ男子”坂口健太郎 キービジュアル公開

連続ドラマ「婚姻届に判を捺しただけですが」のキービジュアル(C)TBS
連続ドラマ「婚姻届に判を捺しただけですが」のキービジュアル(C)TBS

 女優の清野菜名さん、俳優の坂口健太郎さん共演の連続ドラマ「婚姻届に判を捺(お)しただけですが」(TBS系、火曜午後10時)の初回放送日が10月19日に決定。併せてキービジュアルが公開された。

 キービジュアルには、清野さん演じるヒロイン・大加戸明葉と、坂口さん演じるサラリーマン・百瀬柊の姿が写し出され、明葉は「結婚願望はゼロ」、柊は「恋愛こじらせ男子」と説明されている。

中川翔子、女子力高いデザイナー役で清野菜名主演“火10”に出演 「普段の私とは全く違う」

10月スタートの連続ドラマ「婚姻届に判を捺しただけですが」に出演する(上段左から時計回りに)笠原秀幸さん、前野朋哉さん、中川翔子さん、小林涼子さん、長見玲亜さん、木野花さん、ますだおかだの岡田圭右さん、森永悠希さん(C)TBS
10月スタートの連続ドラマ「婚姻届に判を捺しただけですが」に出演する(上段左から時計回りに)笠原秀幸さん、前野朋哉さん、中川翔子さん、小林涼子さん、長見玲亜さん、木野花さん、ますだおかだの岡田圭右さん、森永悠希さん(C)TBS

 タレントで女優の中川翔子さんが、10月スタートのTBS系の連続ドラマ「婚姻届に判を捺(お)しただけですが」(火曜午後10時)に出演することが9月7日、分かった。中川さんは、婚活が趣味で女子力が高い小杉深雪を演じ、「普段の私とは全く違う“イケてる女子”なので、メークやネイルなど研究して、“イケてる女子”を演じられるように頑張ります!」と意気込んでいる。

 深雪は、清野菜名さん扮(ふん)するヒロイン・大加戸明葉が働くデザイン会社「森田デザイン」のデザイナー。明葉の先輩で、思ったことをサバサバと言うタイプ。

 ドラマは、有生青春さんの同名マンガ(祥伝社)が原作。清野さん演じる、結婚願望なしの“イマドキ女性”明葉と、坂口健太郎さん演じる、ある人をいちずに思っている堅物イケメンの百瀬柊という2人が偽装結婚するラブコメディー。

 中川さんのほか、俳優の前野朋哉さん、笠原秀幸さん、森永悠希さん、女優の小林涼子さん、長見玲亜さん、木野花さん、お笑いコンビ「ますだおかだ」の岡田圭右さんも出演する。前野さんが柊の兄・百瀬旭、森永さんが柊の部下の井上陸、岡田さんが柊の上司の舛田康弘、木野さんが明葉の祖母の初恵、長見さんが森田デザインの新人デザイナーの田村彩乃、笠原さんが明葉の先輩デザイナーの坂原証、小林さんも同じく先輩デザイナーの藤井ひかりを、それぞれ演じる。

高杉真宙、「表参道高校合唱部!」以来、6年ぶりTBSドラマ “火10”で清野菜名を振り回す年下男子に

10月スタートの連続ドラマ「婚姻届に判を捺しただけですが」に出演する(左から)高杉真宙さん、倉科カナさん、田辺誠一さん、深川麻衣さん(C)TBS
10月スタートの連続ドラマ「婚姻届に判を捺しただけですが」に出演する(左から)高杉真宙さん、倉科カナさん、田辺誠一さん、深川麻衣さん(C)TBS

 俳優の高杉真宙さんが、10月スタートのTBS系の連続ドラマ「婚姻届に判を捺(お)しただけですが」(火曜午後10時)に出演することが8月31日、分かった。高杉さんがTBSのドラマに出演するのは、2015年7月期の「表参道高校合唱部!」以来、約6年ぶり。清野菜名さん扮(ふん)するヒロイン・大加戸明葉を振り回す年下男子・牧原唯斗を演じる。

 ドラマは、マンガ誌「FEEL YOUNG」(祥伝社)で連載中の有生青春さんの同名マンガが原作。独身生活を楽しむ27歳イマドキ女子の明葉は、ある日、ひょんなことから30分前に会ったばかりのイケメンサラリーマン・百瀬柊(坂口健太郎さん)に偽装結婚を申し込まれる。初めは断る明葉だったが、祖母が営んできた小料理店がつぶれる危機に陥り、柊に500万円を借りる代わりに偽装結婚を受け入れる。一つ屋根の下で暮らすうちに、明葉は柊の優しさに触れ、ひかれていくが……というストーリー。

 高杉さん演じる唯斗は、興味本位で明葉に近づく動物病院の看護師。ふわふわしていて何も考えていないように見えるが、実は洞察力が鋭いという役どころだ。

 高杉さんは「決まったという連絡をいただいた時の喜びと、自分には何ができるだろう?という楽しみで、とても緊張しています」とコメント。「清野さん、坂口さんはじめすてきな皆さんが集まる中、どうしたら作品の一部として色を濃く混ぜることができるか。唯斗くんという存在をこの作品のたくさんの魅力の一つとして楽しんでいただけるよう、精いっぱい演じていきたいと思います」と意気込みを語っている。

 併せて、倉科カナさん、深川麻衣さん、田辺誠一さんの出演も発表された。倉科さんは柊の兄嫁でナチュラル美人なのに天然な百瀬美晴、深川さんは柊が勤める広告代理店「秀伝堂」の受付嬢・麻宮祥子、田辺さんは明葉が働くデザイン会社「森田デザイン」の社長・森田聡を演じる。

清野菜名、“火10”ヒロイン初挑戦 相手役は坂口健太郎 10月期「婚姻届に判を捺しただけですが」で偽装夫婦に

10月スタートの連続ドラマ「婚姻届に判を捺しただけですが」に出演する清野菜名さん(左)と坂口健太郎さん(C)TBS
10月スタートの連続ドラマ「婚姻届に判を捺しただけですが」に出演する清野菜名さん(左)と坂口健太郎さん(C)TBS

 10月スタートのTBS系の連続ドラマ「婚姻届に判を捺(お)しただけですが」(火曜午後10時)で、女優の清野菜名さんがヒロインを務めることが8月17日、分かった。清野さんが同枠のドラマでヒロインを演じるのは初めて。独身生活を楽しむ27歳イマドキ女子の大加戸明葉(おおかど・あきは)に扮(ふん)する。また、俳優の坂口健太郎さんが、堅物で変人の30歳サラリーマン・百瀬柊(しゅう)を演じることも発表された。百瀬はある理由から“既婚者”の肩書を手に入れるべく、明葉に偽装結婚を申し込む。清野さんと坂口さんのドラマでの共演は、2015年に同局系で放送された「コウノドリ」以来、約6年ぶりとなる。

 ドラマは、マンガ誌「FEEL YOUNG」(祥伝社)で連載中の有生青春さんの同名マンガが原作。結婚願望がなく仕事にやりがいを持つ明葉だが、ひょんなことから30分前に会ったばかりのイケメンサラリーマン、百瀬に偽装結婚を申し込まれる。断る明葉だったが、祖母が営んできた小料理店がつぶれる危機に。持病がある祖母をがっかりさせないようにと、明葉は百瀬から500万円の借金と引き換えに偽装結婚を受け入れる。一つ屋根の下で暮らすうちに、明葉は百瀬の優しさに触れ、ひかれていくが……というストーリー。

 明葉は「森田デザイン」で働く中堅デザイナー。夢だった職に就いて仕事にやりがいを感じており、いつかは独立して広告で賞を取ることを目標にしている。恋愛経験はそれなりにあるが、これまでの彼氏はダメ男ばかり。現在彼氏はいないものの、一緒に飲んでくれる友達がいて、「生涯独身上等、おひとり様最高!」と独身を謳歌(おうか)している。

 百瀬は広告代理店「秀伝堂」で働くサラリーマン。堅物で変人だが、外見は良く仕事に対しても真面目で、上司や部下、そしてクライアントからの信頼も厚い。「結婚は向いてないし、したくない。でも祖母が結婚してほしがっている」という明葉と出会い、偽装結婚の相手として狙いを定める、という役どころだ。

 脚本は「恋はつづくよどこまでも(恋つづ)」のスピンオフ「まだまだ恋はつづくよどこまでも」や「オー!マイ・ボス!恋は別冊で(ボス恋)」などの田辺茂範さん、映画「リベンジgirl」「春待つ僕ら」などのおかざきさとこさんが務める。演出は「逃げるは恥だが役に立つ(逃げ恥)」「カルテット」「あなたのことはそれほど」などの金子文紀さん、「アンナチュラル」「MIU404」などの竹村謙太郎さんらが担当する。

 キャスト、原作者、プロデューサーのコメントは以下の通り。

 ◇清野菜名さん

 原作を読んで、それぞれの条件を持ちながら偽りの結婚生活を続ける中での、ちょっとしたすれ違いにキュンとさせられました。2人の気持ちがどう変化するのかとても楽しみです。

 私が演じる大加戸明葉は、何事にも一生懸命で前向きな気持ちの良い女性です。私自身、見習いたいなって思うくらい明葉に憧れる部分があります。6年ぶりの共演とは思えないくらいフレンドリーな雰囲気を作ってくださる坂口さんと、火曜の夜10時という時間帯を楽しいものにできるよう頑張りますので、ぜひご覧ください!

 ◇坂口健太郎さん

 僕が演じる百瀬柊は、未熟で子どもっぽいところがある男性です。最初は何を考えているんだろうと感じる方も多いと思いますが、彼の不器用さだったり可愛らしさだったりが徐々に出てくると思うので楽しみに待っていてください。

 また、“偽装”と名の付いた結婚ではありますが、一つ屋根の下で暮らす2人の姿がとても可愛らしく見える作品です。僕が感じたそんな空気感をお芝居で表現できたらうれしいです。心地よくて風通しの良い雰囲気を持つ菜名ちゃんと一緒に、「明日も頑張ろう!」という気持ちになってもらえる作品にできたらいいなと思います。

 ◇原作者・有生青春さん

 ドラマ化!! うれしいです。大人になってもこんなにわくわくできること、また素晴らしいご縁に恵まれたことに感謝しかありません。一人でも多くの方にドラマを通して笑顔になってもらえますことを原作者として願いつつ、一視聴者として毎週火曜日を全力で楽しみにしております!

 ◇松本明子プロデューサー、編成・宮崎真佐子さん

 今秋お届けする火曜ドラマは、ちょっと奇妙な偽装夫婦の物語です。おひとり様最高!な大加戸明葉と変人カタブツイケメンの百瀬柊。価値観も性格も正反対の2人が共同生活をしていくうちに、お互いの思いや考えが変化していきます。このドラマを通して「夫婦とは何か? 幸せとは何か?」を考えていただけたらうれしいです。

 そんなちょっと奇妙な偽装夫婦を清野菜名さんと坂口健太郎さんに演じていただけることになり、今からとてもワクワクしております! 清野さん演じる明葉はイマドキの等身大の女性で、清野さんならではの魅力的でキュートなキャラクターは視聴者の皆様に共感していただけると思います。そして坂口さんが演じる百瀬はイケメンだけどちょっと性格が残念な男性。恐らく今まで見たことのない坂口健太郎さんのこじらせに、なぜかキュンとしてしまうこと間違いなしです!

 視聴者の皆様に、火曜の夜を笑って楽しんでいただき、そしてとびっきりの胸キュンをお届けできるようにキャスト・スタッフ一同頑張ります! 火曜ドラマ「婚姻届に判を捺しただけですが」ぜひご覧ください!!