つまり好きって言いたいんだけど、 あらすじ

つまり好きって言いたいんだけど、あらすじ

 ドラマ「つまり好きって言いたいんだけど、」(テレビ東京)は、「恋はつづくよどこまでも」などの円城寺マキさんの同名マンガが原作。歌手で女優の大原櫻子さんが主演を務める。大原さんが同局のドラマに主演するのは、2019年7月期の「びしょ濡(ぬ)れ探偵 水野羽衣(はごろも)」以来、約2年ぶり。ドラマは、マネジャーと俳優の禁断愛を描いたゴシップラブストーリー。フジテレビ系“月9”ドラマ「ナイト・ドクター」(月曜午後9時)にも出演する注目の俳優・櫻井海音さんが共演。テレビ東京のドラマには初出演となる。

 大原さんが演じるのは、突如芸能事務所に転職することになった24歳の冴島千歳。幼少期に散々だまされ、恥をかかされた経験から「うそが大嫌い」になった。櫻井さんは、千歳が担当するブレーク寸前の注目俳優・藤代瀬那に扮(ふん)する。演技は最高だが、私生活では問題児で、実はかつて千歳をだましていた幼なじみという役どころだ。

 ドラマは動画配信サービス「Paravi(パラビ)」で9月29日午後9時から独占先行配信。

ドラマ「つまり好きって言いたいんだけど、」のあらすじ

<ドラマ紹介>「つまり好きって言いたいんだけど、」 「恋つづ」作者のラブコメ 大原櫻子×櫻井海音でドラマ化

連続ドラマ「つまり好きって言いたいんだけど、」の第1話のワンシーン(C)円城寺マキ・小学館/「つまり好きって言いたいんだけど、」製作委員会
連続ドラマ「つまり好きって言いたいんだけど、」の第1話のワンシーン(C)円城寺マキ・小学館/「つまり好きって言いたいんだけど、」製作委員会

 歌手で女優の大原櫻子さん主演のテレビ東京連続ドラマ「つまり好きって言いたいんだけど、」(水曜深夜0時半)が10月6日に始まる。原作は「恋はつづくよどこまでも」などの円城寺マキさんの同名マンガ。マネジャーと俳優の禁断愛を描いたゴシップラブストーリーだ。大原さんは突如芸能事務所に転職した24歳の冴島千歳を演じる。櫻井海音さんが、千歳の担当するブレーク寸前の注目俳優・藤代瀬那を演じる。

 千歳は幼少期に散々だまされて恥をかかされた経験から、うそが大嫌いに。それが原因で小学校の非常勤講師を辞める羽目にもなった。

 瀬那は、演技は最高だが、私生活では問題児。実は、かつて千歳をだましていた幼なじみだった。

 第1話は……非常勤講師として働いていた小学校をクビになってしまった冴島千歳(大原さん)。ひょんなことから芸能事務所の新人マネジャーとして、人気若手俳優・藤代瀬那(櫻井さん)の担当になる。瀬那は女癖が悪く、うその巧みな問題児だった。幼い頃、ある男の子に何度もだまされて「うそが大嫌い」な千歳は、瀬那に何度もだまされる。彼の仕事に付いているうちに、千歳はあることに気づき……。

 千歳と瀬那の所属する芸能事務所の社長・東山一樹を西村まさ彦さん、千歳の先輩マネジャーの原真知子を佐藤江梨子さん、スキャンダルが原因で事務所の雑用をする元国民的スターの朝比奈玲司をバレエダンサーの宮尾俊太郎さんが演じる。

つまり好きって言いたいんだけど、テレビ東京
2021年10月6日スタート 水曜深夜0時半から放送
動画配信サービス「Paravi(パラビ)」で9月29日午後9時から独占先行配信