顔だけ先生 あらすじ

顔だけ先生あらすじ

 ドラマ「顔だけ先生 」(東海テレビ・フジテレビ系)は、教師らしいことを一切しないが顔だけはいい、超自分至上主義者な“顔だけ先生”が繰り広げる、予測不可能な学園コメディー。俳優の神尾楓珠(ふうじゅ)さんが主演を務める。

 主人公の遠藤一誠は、非常勤講師で、担当は日本史。何より心がワクワクすることに全集中な自分ファーストの男で、自分に正直でうそがないので、TPO問わず思ったことをすぐ口に出す。時に周囲の混乱を招くその発言は、一見、屁理屈なようで、的を射ていることもしばしばだが、問題をさらに大きくすることがほとんどで……という役どころだ。

 物語の舞台となる私立菊玲学園高等学校2年の学年主任で、遠藤の尻拭いに奔走する亀高千里役で貫地谷しほりさんが出演する。

 ドラマは「オトナの土ドラ」から名称を変更する「土ドラ」枠(土曜午後11時40分)で10月9日にスタートする。

ドラマ「顔だけ先生」のあらすじ

顔だけ先生東海テレビ・フジテレビ系 「土ドラ」枠
2021年10月9日スタート 土曜午後11時40分放送