顔だけ先生 あらすじ

顔だけ先生あらすじ

 ドラマ「顔だけ先生 」(東海テレビ・フジテレビ系)は、教師らしいことを一切しないが顔だけはいい、超自分至上主義者な“顔だけ先生”が繰り広げる、予測不可能な学園コメディー。俳優の神尾楓珠(ふうじゅ)さんが主演を務める。

 主人公の遠藤一誠は、非常勤講師で、担当は日本史。何より心がワクワクすることに全集中な自分ファーストの男で、自分に正直でうそがないので、TPO問わず思ったことをすぐ口に出す。時に周囲の混乱を招くその発言は、一見、屁理屈なようで、的を射ていることもしばしばだが、問題をさらに大きくすることがほとんどで……という役どころだ。

 物語の舞台となる私立菊玲学園高等学校2年の学年主任で、遠藤の尻拭いに奔走する亀高千里役で貫地谷しほりさんが出演する。

 ドラマは「オトナの土ドラ」から名称を変更する「土ドラ」枠(土曜午後11時40分)で10月9日にスタートする。

ドラマ「顔だけ先生」のあらすじ

<ドラマ紹介>「顔だけ先生」 神尾楓珠が「顔は満点、中身は赤点」な教師に

俳優の神尾楓珠さんが主演を務める連続ドラマ「顔だけ先生」の第1話のワンシーン=東海テレビ提供
俳優の神尾楓珠さんが主演を務める連続ドラマ「顔だけ先生」の第1話のワンシーン=東海テレビ提供

 俳優の神尾楓珠(ふうじゅ)さん主演の連続ドラマ「顔だけ先生 」(東海テレビ・フジテレビ系、土曜午後11時40分)が10月9日に始まる。教師らしいことを一切しないが顔だけはいい、超自分至上主義者な“顔だけ先生”が繰り広げる予測不可能な学園コメディー。神尾さんは「顔は満点、中身は赤点」な教師・遠藤一誠を演じる。

 舞台は問題山積の私立菊玲学園高校。教師たちの負担を減らすため、非常勤講師として雇われた遠藤。しかし、遠藤は好きな事に全集中という生き方を貫き、様々な問題の種をまき散らす。

 第1話は……遠藤(神尾さん)はSNSのアカウント名だけ黒板に書いて自己紹介を終えたり、自分の話したい「関ヶ原合戦図屏風(びょうぶ)」の話をしたり、自由気ままな振る舞いを連発する。

 ある日、2年B組の女子生徒が突然、丸坊主で登校してくる。留学制度について理事長面談を受ける予定の優秀な生徒だった。教師陣は慌てふためくが、遠藤は「似合ってればいいと思うけどなあ」とのんきな様子で……。

 遠藤の尻拭いに奔走する2年の学年主任・亀高千里を貫地谷しほりさん、面倒な仕事を全て亀高に押しつける教頭・川相公二郎を八嶋智人さん、イケメン好きな英語教師・小畑友理佳をフジテレビの朝の情報番組「めざましテレビ」(月~金曜午前5時25分)でお天気キャスターを務める阿部華也子さんが演じる。

第2話のあらすじ 「菊玲男前コンテスト」実施へ “遠藤”神尾楓珠、なぜか減量に取り組む

俳優の神尾楓珠さんが主演を務める連続ドラマ「顔だけ先生」の第2話のワンシーン=東海テレビ提供
俳優の神尾楓珠さんが主演を務める連続ドラマ「顔だけ先生」の第2話のワンシーン=東海テレビ提供

 俳優の神尾楓珠(ふうじゅ)さん主演の連続ドラマ「顔だけ先生」(東海テレビ・フジテレビ系、土曜午後11時40分)第2話が10月16日に放送される。

 私立菊玲学園高等学校で「菊玲祭」が近く開幕する。「菊玲男前コンテスト」は外見の差別を助長するコンテストでは? と危惧する亀高(貫地谷しほりさん)だが、川相教頭(八嶋智人さん)に押し切られ、今年も実施することに。

 そんな中、「ブサイク」などとバカにされている園芸部の森戸朋也(長谷川慎さん)が、男前コンテストにエントリーすることになる。その頃、遠藤一誠(神尾さん)は、理科準備室をサウナ化させ、なぜか減量に取り組んでいて……。

第3話のあらすじ 2031年 10年ぶりの同窓会 “遠藤”神尾楓珠、“亀高”貫地谷しほりと結婚?

俳優の神尾楓珠さんが主演を務める連続ドラマ「顔だけ先生」の第3話のワンシーン=東海テレビ提供
俳優の神尾楓珠さんが主演を務める連続ドラマ「顔だけ先生」の第3話のワンシーン=東海テレビ提供

 俳優の神尾楓珠(ふうじゅ)さん主演の連続ドラマ「顔だけ先生」(東海テレビ・フジテレビ系、土曜午後11時40分)第3話が10月23日に放送される。

 時は2031年。10年ぶりの同窓会で、サラリーマン、ユーチューバー、看護師、会社経営者、コックなどになった元2年B組生徒たちが教室へ。近況報告をする中、婚礼衣装に身を包んだ遠藤(神尾さん)と亀高(貫地谷しほりさん)が登場。教室内は静まる。

 遠藤は「僕たち結婚しました!」、亀高は「いや、あの、成り行きというか、たまたまタイミングが合ったというか」と報告する。そんな中、大輔(櫻井海音さん)が変わり果てた姿で教室に入ってきて……。

第4話のあらすじ “亀高”貫地谷しほり、保護者達からの電話に悩まされる “遠藤”神尾楓珠、生徒を怒るが?

俳優の神尾楓珠さんが主演を務める連続ドラマ「顔だけ先生」の第4話のワンシーン=東海テレビ提供
俳優の神尾楓珠さんが主演を務める連続ドラマ「顔だけ先生」の第4話のワンシーン=東海テレビ提供

 俳優の神尾楓珠(ふうじゅ)さん主演の連続ドラマ「顔だけ先生」(東海テレビ・フジテレビ系、土曜午後11時40分)第4話が10月30日に放送される。

 職員室では、亀高(貫地谷しほりさん)らが「見ていてつらいから子供の宿題を減らしてほしい」など、クレーマーのような保護者たちからの電話に悩まされている。

 2年B組の遠藤(神尾さん)の授業では、楽しそうに聞いている生徒もいれば、別の勉強をしている生徒もいて、自由気ままな雰囲気。そんな中、蟹江凛空(三浦獠太<りょうた>さん)が突然歌い出すが、かなりの音痴で、クラスメートも迷惑そうな様子。遠藤はヘッドホンを強引に外して怒るが、声は裏返り、怒り慣れていない様子。そんな中、凛空の父親から職員室に電話が入り……。

 ドラマは、ルックスは抜群だが、「好きなことに全集中」がモットーの“超自分至上主義者”の非常勤教師・遠藤一誠が、問題が山積みの高校でさまざまなトラブルを起こす学園コメディー。

第5話のあらすじ “遠藤”神尾楓珠の意外な過去が明らかに

俳優の神尾楓珠さんが主演を務める連続ドラマ「顔だけ先生」の第5話のワンシーン=東海テレビ提供
俳優の神尾楓珠さんが主演を務める連続ドラマ「顔だけ先生」の第5話のワンシーン=東海テレビ提供

 俳優の神尾楓珠(ふうじゅ)さん主演の連続ドラマ「顔だけ先生」(東海テレビ・フジテレビ系、土曜午後11時40分)第5話が11月6日に放送される。

 海外の戦場らしい所で兵士を銃で撃つ一人の男。とどめの一発を浴びせる男が遠藤(神尾さん)そっくり。この動画が生徒間で拡散、遠藤は元傭兵だとか殺し屋だとか、うわさになった。亀高(貫地谷しほりさん)が真偽を確かめるが、遠藤は否定も肯定もできないと言う。

 そんな中、生徒の書いたアンケートに「◯にたい」と書かれた紙が紛れているのが見つかる。◯は塗りつぶされて判別不能。亀高が生徒の筆跡を調べるうち、自由すぎる非常識講師・遠藤の意外な過去が明らかになる。

第6話のあらすじ 教師と生徒の禁断の恋 “遠藤”神尾楓珠は?

俳優の神尾楓珠さんが主演を務める連続ドラマ「顔だけ先生」の第6話のワンシーン=東海テレビ提供
俳優の神尾楓珠さんが主演を務める連続ドラマ「顔だけ先生」の第6話のワンシーン=東海テレビ提供

 俳優の神尾楓珠(ふうじゅ)さん主演の連続ドラマ「顔だけ先生」(東海テレビ・フジテレビ系)第6話が11月13日午後11時55分から放送される。

 菊玲学園の職員室で、2年生担当教員らが昼食をとっていると、火災報知器が鳴り響く。亀高(貫地谷しほりさん)が嫌な予感で向かうと、やはり遠藤(神尾さん)だった。サンマを七輪で焼いていたら想像以上の煙が出たのだという。

 その頃、職員室の教頭デスクでは、川相教頭(八嶋智人さん)と3年生担当国語教師・加藤美佐江(野呂佳代さん)が話し合っていた。妊娠中の加藤は未婚のまま産み育てるという。おなかの子の父親は2年B組の生徒・樹(若林時英さん)だった。

 そんなある日、亀高が授業で2年B組へ行くと、赤ちゃんが泣いていて……。

顔だけ先生東海テレビ・フジテレビ系 「土ドラ」枠
2021年10月9日スタート 土曜午後11時40分放送