じゃない方の彼女 あらすじ

じゃない方の彼女あらすじ

 ドラマ「じゃない方の彼女」(テレビ東京系、月曜午後11時6分)は、本作は秋元康さんが企画・原案を務めるオリジナル作品で、普通の人生を歩んできた男と“妻じゃない方の彼女”の姿を描く不倫コメディー。俳優の濱田岳さんが主演を務める。濱田さんは天然魔性系女子大生に振り回される主人公・小谷雅也を演じる。

 特別目立つことのない人生を送ってきた、いわゆる「じゃない方」男性の大学准教授・小谷雅也は、美人妻と子供に囲まれ、何不自由ない日々を過ごしていた。しかし、ある日を境に、雅也が勤める大学に通う女子生徒・野々山怜子に距離を縮められ、恋の沼にどんどん落ちていく……というストーリー。「来世ではちゃんとします2」(テレビ東京)などの三木康一郎監督が演出を手がける。

 ドラマは地上波での放送終了後、動画配信サービス「Paravi(パラビ)」「ひかりTV」でも配信される。

ドラマ「じゃない方の彼女」のあらすじ

じゃない方の彼女テレビ東京系
2021年10月スタート 月曜午後11時6分放送
放送終了後、動画配信サービス「Paravi(パラビ)」「ひかりTV」で配信