凛子さんはシてみたい あらすじ

凛子さんはシてみたいあらすじ

 ドラマ「凛子さんはシてみたい」は、10月からMBS・TBS深夜の「ドラマイズム」枠で放送される連続ドラマ。2017~18年に放送された特撮ドラマ「仮面ライダービルド」でヒロイン・石動美空(みーたん)を演じた女優の高田夏帆さんと、人気グループ「A.B.C-Z」の戸塚祥太さんがダブル主演を務める。

 ドラマは、 電子コミック配信サービス「めちゃコミック」で、累計1100万ダウンロードを突破している藤田みおさんの同名マンガが原作のラブストーリー。容姿端麗で仕事も完璧でありながら、異性との“経験”がないというコンプレックスを抱く男女の不器用な初恋を描く。

 高田さんは、27歳にしてウエディングプランナーのチーフに昇格し、地位、名誉、憧れを得た雨樹凛子(あまきりんこ)を演じる。凛子は容姿端麗であるが、男性経験がないというコンプレックスを持つ。一方、戸塚さんは、凛子の同期・上坂弦(かみさかげん)を演じる。女性からの人気も高く、仕事の評価も高いが、凛子と同じく異性との経験がない。

 ドラマは10月19日スタート。MBSで毎週火曜深夜0時59分、TBSで毎週火曜深夜1時28分に放送。

ドラマ「凛子さんはシてみたい」のあらすじ

凛子さんはシてみたいMBS・TBS深夜「ドラマイズム」枠
2021年10月19日スタート。MBSで毎週火曜深夜0時59分、TBSで毎週火曜深夜1時28分に放送。