美しい彼 ニュース

萩原利久&八木勇征 W主演でBL小説「美しい彼」実写ドラマ化 ぼっち&カリスマの恋心描く

連続ドラマ「美しい彼」でダブル主演を務める萩原利久さん(左)と八木勇征さん(C)「美しい彼」 製作委員会・MBS
連続ドラマ「美しい彼」でダブル主演を務める萩原利久さん(左)と八木勇征さん(C)「美しい彼」 製作委員会・MBS

 「BLアワード2015」で第1位を獲得した、凪良ゆうさんのBL小説「美しい彼」が、俳優の萩原利久さんと、ダンス・ボーカルグループ「FANTASTICS from EXILE TRIBE」の八木勇征さんダブル主演で実写ドラマ化されることが10月12日、分かった。11月18日深夜から、MBSの「ドラマ特区」枠(木曜深夜0時59分)で放送される。

 「美しい彼」は、高校から大学と青春期の2人の関係を繊細に描いた作品。底辺“ぼっち”な男子高生と、学校の中心で美しくカリスマ的魅力を持った対極な男子高生2人の、分不相応な恋心を描く。

 萩原さんが演じる平良は吃音(きつおん)症を持ち、人前で話すことが苦手。いつも“ぼっち”で、クラスのカーストでは最底辺。そんな日々に痛みを感じているわけではないが、自分の人生に対する諦めが強いというキャラクター。

 また、八木さんが演じる清居は、学校内のカーストではトップにいるが、クールで人に流されず、周囲をよく観察している。独特の雰囲気とカリスマ性を持つ。平良からは「キング」として崇拝されているが、「キモイ」と思っているという役どころだ。

 ドラマ「コウノドリ」「おじさんはカワイイものがお好き。」「RISKY」「武士スタント逢坂くん!」や、アニメ「ワッチャプリマジ!」などで知られる坪田文さんが脚本、ドラマ「恋のツキ」「ぴぷる-AI と結婚生活はじめました-」「荒ぶる季節の乙女どもよ。」などの酒井麻衣さんが監督を務める。

 MBSで11月18日深夜スタートで、テレビ神奈川、チバテレなどでも放送。「TVer」「MBS 動画イズム」で見逃し配信される。

(C)「美しい彼」 製作委員会・MBS
(C)「美しい彼」 製作委員会・MBS
(C)「美しい彼」 製作委員会・MBS
(C)「美しい彼」 製作委員会・MBS

 ◇萩原利久さんのコメント

 今回、平良を演じさせてもらいます。お話をいただいて台本を読んだ時に、周りをも巻き込む平良の真っすぐすぎる純粋さにひかれました。人の前であまり感情を出さない平良ですが、モノローグでは、うそのない言葉をたくさん話しているので、そこも見どころの一つかなと思います。清居に出会い、平良の日常が急激に変わりその中で変化していくこと、感情の波など、一つ一つを丁寧に演じていきたいと思います。

 ◇八木勇征さんのコメント

 このたび清居奏を演じさせていただきます、八木勇征です。酒井監督をはじめとし、共演者の皆さん、スタッフの方々に支えられながら日々撮影に臨んでいます。清居の背景に自分と重なる部分が多くあり、学生時代に経験した1人の時間を作りたくないという心情でも似たものを感じます。清居がこの世界に存在していたら、と意識して役作りに励みました。原作ファンの方々にも楽しんでいただけるようなキング清居を表現できるよう頑張ります!

美しい彼MBSで11月18日深夜スタート
テレビ神奈川、チバテレなどでも放送
「TVer」「MBS 動画イズム」で見逃し配信