神様のえこひいき あらすじ

神様のえこひいきあらすじ

 ドラマ「神様のえこひいき」は、少女マンガ誌「マーガレット」(集英社)と「Hulu」がタッグを組んだ「マーガレットLove Stories」の第3弾で、小村あゆみさんの同名マンガが原作。俳優の藤原大祐さんと女優の桜田ひよりさんがダブル主演を務める。藤原さんがドラマの主演を務めるのは初めてで、恋心を抱いていた親友の好みのタイプの女性に生まれ変わってしまった主人公・天野弥白を演じ、弥白の生まれ変わりの姿である女子高生・天堂神楽を桜田さんが演じる。

 同性の親友・ケンタへ告白するもフラれ、その直後に交通事故で死んでしまう主人公・弥白(やしろ)が、暇を持て余した神様の“えこひいき”により、女の子・神楽(かぐら)に生まれ変わる……という展開。

 また、弥白の親友で思い人・七原ケンタ役で窪塚愛流(あいる)さん、中身が弥白に入れ替わった神楽に好奇心を抱く超肉食系女子・鳥居鈴役で新井舞良さん、弥白と神楽の中身を入れ替える神様役で古川雄輝さんが出演する。

 ドラマは全8話。2022年3月19日からHuluで独占配信される。

ドラマ「神様のえこひいき」のあらすじ