ハレ婚。 ニュース

島崎遥香、主演ドラマ「ハレ婚。」撮了で涙、稲葉友に感謝 座長の代わり「全部やってくれて」

連続ドラマ「ハレ婚。」のクランクアップを迎えた島崎遥香さん=ABC提供
連続ドラマ「ハレ婚。」のクランクアップを迎えた島崎遥香さん=ABC提供

 女優の島崎遥香さん主演で2022年1月期に放送される連続ドラマ「ハレ婚。」(ABCほか、日曜午後11時55分)がこのほど、スタートに先立ちクランクアップを迎えた。本作で約6年ぶりに連ドラ主演を務める島崎さんは「私はこういう性格なので、みんなを引っ張って、みんな付いてこい!というタイプではないんですけど、それを代わりに全部、(稲葉)友君がやってくれて……本当に感謝しています」と涙まじりに感謝の思いを語ると、夫役の稲葉さんが「そんなことないよ!」とフォローされる一幕があった。

 約1カ月のロケに臨んだ島崎さんは「1カ月で全9話という過密なスケジュールで寒い中、体調を崩さずに無事に撮影を終えられたことがよかったな、一安心だなと思っています」としみじみ。また「温かい皆さんのたくさんのパワーが詰まったこの作品を、たくさんの方に見ていただけるように、明日から番宣頑張ります!」とちゃめっ気たっぷりに語っていた。

 ドラマは、マンガ誌「週刊ヤングマガジン」(講談社)で2014~19年に連載され、累計260万部を突破したNONさんの同名マンガが原作。一夫多妻制が認められた架空の町を舞台に、複数の妻を持つことができる「ハレ婚」=ハーレム婚を描くラブコメディー。

 同時に、小春(島崎さん)の父・前園哲郎役で渡辺いっけいさん、小春の母親・直子役で宮地雅子さん、「ハレ婚」制度を導入した市長でゆず(柳ゆり菜さん)の父親・大津一基役で喜矢武豊さん、小春のハレ婚に巻き込まれる高校生・松橋うらら役でなえなのさんが出演することも発表された。

 ABCでは、2022年1月16日から毎週日曜午後11時55分に放送、テレビ神奈川では、同18日から毎週火曜午後11時に放送される。

ABC提供
ABC提供
ABC提供
ABC提供
ABC提供
ABC提供
ABC提供
ABC提供

島崎遥香、浅川梨奈&柳ゆり菜とウエディングドレス姿に “新郎”稲葉友も 主演ドラマ「ハレ婚。」メインビジュアル

連続ドラマ「ハレ婚。」のメインビジュアル=ABC提供
連続ドラマ「ハレ婚。」のメインビジュアル=ABC提供

 女優の島崎遥香さん主演で2022年1月期に放送される連続ドラマ「ハレ婚。」(ABCほか、日曜午後11時55分)のメインビジュアルが12月12日、公開された。ウエディングドレスに身を包んでいる島崎さん、浅川梨奈さん、柳ゆり菜さんの3人と、新郎の衣装を着て、“きゅんです”ポーズを作っている稲葉友さんの姿が写し出されている。

 ドラマは、マンガ誌「週刊ヤングマガジン」(講談社)で2014~19年に連載され、累計260万部を突破したNONさんの同名マンガが原作。お人よしで、なぜか浮気男とばかり付き合ってしまう“既婚者ハンター”の小春(島崎さん)が、不思議な魅力を漂わせる伊達龍之介(稲葉さん)と出会い、ハレ婚ライフを送ることに……というストーリー。

  ロックバンド「L’Arc~en~Ciel(ラルクアンシエル)」のボーカルのHYDEさんの楽曲「FINAL PIECE」が主題歌に決定したことも発表された。HYDEさんは、「何年ぶりかで何度も読み返したマンガでしたので、お話をいただいたのはうれしかったです。この曲はウエディングソングに使えるように考えたので、今回のドラマにも似合っていると思います!」とアピールしている。

 原作者のNONさんのコメントも公開された。NONさんは、メインビジュアルについて、「四天王みたいでカッコいい役者さんがそろって並んだ迫力に思わずゾクリとしました。私がキャラクターを人間だと思って描いても、マンガはマンガです。でも人がキャラを人間だと思って演じたなら、それは生の人間です。私では表現し切れなかったモノをきっと見せてくれる! 新次元の『ハレ婚。』楽しみです!」とコメント。

 また、主題歌について、「『FINAL PIECE』を初めて聞いて、その誰かを思う純粋な温かさに思わず涙が出て、何度も何度も繰り返し聞いていたところに主題歌決定の連絡が……! 本当にうれしい。HYDEさん……大好きだ!!! こんな美しい曲が物語をすてきに盛り上げてくれる、ドラマ『ハレ婚。』がたくさんの方に届くよう願っています!」と明かした。

ABC提供
ABC提供
ABC提供
ABC提供
ABC提供
ABC提供
ABC提供
ABC提供

浅川梨奈、役作りで髪7センチカット 「ハレ婚。」で独占欲の強い美人妻役、島崎遥香に嫉妬

2022年1月期の連続ドラマ「ハレ婚。」に出演する浅川梨奈さん(C)ABC
2022年1月期の連続ドラマ「ハレ婚。」に出演する浅川梨奈さん(C)ABC

 女優の浅川梨奈さんが、島崎遥香さん主演で2022年1月期に放送される連続ドラマ「ハレ婚。」(ABCほか、日曜午後11時55分)に出演することが12月2日、分かった。一夫多妻制が認められた架空の町を舞台に、複数の妻を持つことができる「ハレ婚=ハーレム婚」を描くラブコメディーで、浅川さんは、伊達龍之介(稲葉友さん)の2人目の妻・まどかを演じる。役作りで髪を7センチカットしたビジュアルも公開された。

 ドラマは、マンガ誌「週刊ヤングマガジン」(講談社)で2014~19年に連載され、累計260万部を突破したNONさんの同名マンガが原作。お人よしで、なぜか浮気男とばかり付き合ってしまう「既婚者ハンター」の前園小春(島崎さん)が、不思議な魅力を漂わせる龍之介と出会い、ほかの美人妻たちとハレ婚ライフを送ることになる……というストーリー。

 まどかはクールだが、夫・龍之介への独占欲が誰よりも強い美人妻。伊達家の家計を任されて、龍之介の「マネジメント」も担当するしっかり者。しかし、強烈なライバル意識がある小春に対しては、心をかき乱す言動を重ねていく。

 浅川さんは、まどかを演じるにあたり「原作と照らし合わせながら、ドラマでは描かれないセリフや表情などを常に頭に入れて、話し、動けるように意識しています」といい、「髪の毛も7センチほど切り、色味も赤くしてビジュアルも寄せられるようにしました。まどかのおかげでずっと長かった髪の毛を切ることができました。ありがとうまどか(笑い)」と明かしている。

 ABCのほか、テレビ神奈川で火曜午後11時に放送。ABCでの放送後、「TVer(ティーバー)」「GYAO!(ギャオ)」で見逃し配信される。

(C)ABC
(C)ABC
(C)ABC
(C)ABC
(C)ABC
(C)ABC

柳ゆり菜、「ハレ婚。」稲葉友の1人目の妻に 茨城ギャルの役作りで「色気の研究」

2022年1月期の連続ドラマ「ハレ婚。」に出演する柳ゆり菜さん(C)ABC
2022年1月期の連続ドラマ「ハレ婚。」に出演する柳ゆり菜さん(C)ABC

 女優の柳ゆり菜さんが、島崎遥香さん主演で2022年1月期に放送される連続ドラマ「ハレ婚。」(ABCほか、日曜午後11時55分)に出演することが11月24日、分かった。一夫多妻制が認められた架空の町を舞台に、複数の妻を持つことができる「ハレ婚=ハーレム婚」を描くラブコメディーで、伊達龍之介(稲葉友さん)の「1人目の妻」である、ゆずを演じる。

 ドラマは、マンガ誌「週刊ヤングマガジン」(講談社)で2014~19年に連載され、累計260万部を突破したNONさんの同名マンガが原作。お人よしで、なぜか浮気男とばかり付き合ってしまう“既婚者ハンター”の前園小春(島崎さん)が、不思議な魅力を漂わせる龍之介と出会い、ほかの美人妻たちとハレ婚ライフを送ることになる……というストーリー。

 ゆずは、セクシーで家事にマジメな1人目のハレ婚妻。龍之介を優しく包み込みながら、3人目の新妻・小春に対しては厳しくも温かく迎え入れる。感情的になると、茨城弁が飛び出る茨城ギャル、という役どころ。

 柳さんはゆずの印象を「見た目ギャル、中身オカンという『ハレ婚。』の中で、最もギャップのあるキャラクターだと思いました」と語り、役作りについて「まずは見た目改造。原作のゆずの雰囲気を損なわないように、できる限り努力して近づけたいと思いました。伊達家を引っ張る母のような存在なので、頼もしく葛藤の多い女性を演じるための心構えも大事だと思いました。あと色気の研究です(笑い)」と明かしている。

 ABCのほか、テレビ神奈川で火曜午後11時に放送。ABCでの放送後、「TVer(ティーバー)」「GYAO!(ギャオ)」で見逃し配信される。

(C)ABC
(C)ABC
(C)ABC
(C)ABC

稲葉友、島崎遥香を3人目の妻に 美人妻たちと“ハーレム婚”生活

2022年1月期の連続ドラマ「ハレ婚。」に出演する稲葉友さん=ABC提供
2022年1月期の連続ドラマ「ハレ婚。」に出演する稲葉友さん=ABC提供

 俳優の稲葉友さんが、女優の島崎遥香さん主演で2022年1月期に放送される連続ドラマ「ハレ婚。」(ABCほか、日曜午後11時55分)に出演することが分かった。一夫多妻制が認められた架空の町を舞台に、複数の妻を持つことができる「ハレ婚=ハーレム婚」を描くラブコメディーで、主人公・前園小春(島崎さん)を3人目の妻として迎えるハレ婚夫・伊達龍之介を演じる。

 ドラマは、マンガ誌「週刊ヤングマガジン」(講談社)で2014~19年に連載され、累計260万部を突破したNONさんの同名マンガが原作。お人よしで、なぜか浮気男とばかり付き合ってしまう“既婚者ハンター”の小春が、不思議な魅力を漂わせる龍之介と出会い、ほかの美人妻たちとハレ婚ライフを送ることになる……というストーリー。

 龍之介は、元ピアニスト兼作曲家。整ったルックスと、妖しくもセクシーな魅力を持つ人物だ。小春は、すでに2人の妻を持ちながら、独特の距離感の取り方でアプローチ、堂々とプロポーズする龍之介に初めは嫌悪感を抱くが、次第に妖しい魅力を持つ龍之介に惹かれていく。

 稲葉さんは龍之介について「見た目は格好良いし女性を惹(ひ)きつける魅力のある人ですが、イイ男という枠には収まらない人ですね。足りないところがたくさんあって、それがまた愛される要因だと思います」と紹介。演じる上で、「龍之介は言葉の表面だけでは真意を汲(く)み取りきれないものが多いので、根幹にあるものや芯を埋めていく作業を大切に取り組んでいます」と語った。

 幼少期にピアノを習っていたいう稲葉さんは、その経験も生かして“令和の光源氏”龍之介を演じるという。「龍之介という人間に寄り添いながら尽くしていきます。ぜひともご覧くださいませ」とアピールした。

島崎遥香、6年ぶり連ドラ主演 「ハレ婚。」で初の新妻役 25センチヘアカットも「気づいてもらえませんでした」

2022年1月スタートの連続ドラマ「ハレ婚。」で主演を務める島崎遥香さん=ABC提供
2022年1月スタートの連続ドラマ「ハレ婚。」で主演を務める島崎遥香さん=ABC提供

 女優の島崎遥香さんが、2022年1月スタートの連続ドラマ「ハレ婚。」(ABCほか、日曜午後11時55分)に主演することが11月12日、分かった。島崎さんが連ドラで主演を務めるのは、2016年の「警視庁ナシゴレン課」(テレビ朝日系)以来、約6年ぶり。本作は一夫多妻制が認められた架空の町を舞台に、複数の妻を持つことができる「ハレ婚」=ハーレム婚を描くラブコメディー。島崎さんは3人目の妻となった前園小春を演じる。

 ドラマは、マンガ誌「週刊ヤングマガジン」(講談社)で2014~19年に連載され、累計260万部を突破したNONさんの同名マンガが原作。お人よしで、なぜか浮気男とばかり付き合ってしまう“既婚者ハンター”の小春が、不思議な魅力を漂わせる伊達龍之介と出会い、ハレ婚ライフを送ることに……というストーリー。

 演じる小春について、島崎さんは「後先を考えないとっても真っすぐで分かりやすい子」との印象。「私自身も後先考えなかったり、思ったことをストレートに言ってしまって一人反省したりする時があるので共感します(笑い)」と話している。

 また、島崎さんは役作りのために髪を25センチカット。「友達に髪を切ったことを気づかれませんでした(笑い)。ぱるる(島崎さん)はこのイメージが強いと思うので、きっと皆さんもそうだと思います」と明かし、「原作と台本を両方並べて小春の表情を勉強中です。原作ファンの方にも楽しんでいただけるように頑張ります」と意気込みを語っている。

 ABCのほか、テレビ神奈川で火曜午後11時に放送。ABCでの放送後、「TVer(ティーバー)」「GYAO!(ギャオ)」で見逃し配信される。

ABC提供
ABC提供
ABC提供
ABC提供
ABC提供
ABC提供

ハレ婚。ABCでは、2022年1月16日から毎週日曜午後11時55分に放送、テレビ神奈川では、同18日から毎週火曜午後11時に放送される。
ABCでの放送後、「TVer(ティーバー)」「GYAO!(ギャオ)」で見逃し配信される。